おぜきクリニック|岐阜市長住町の内科、皮膚科、泌尿器科

〒500-8175
岐阜県岐阜市長住町1丁目23番地

MENU

外観
待合室
木漏れ日
院長 尾関 茂彦

当院では内科、皮膚科、泌尿器科の
3つの診療科を通じて皆さんの健康をサポートします

お知らせ

 今回の募集は10月27日のみになります。ファイザーのワクチンでの個別接種は当院も含めて今回が最後の募集となります。今後の個別接種および3回目ブースター接種については未定です。インフルエンザワクチンは10月15日から開始します。これは予約は必要なくいらっしゃった方からです。岐阜市内の高齢者には補助があり一律1730円になります。それ以外の方は3560円です。12歳以下の二回目の接種は2540円です(当院で一回目を行った方のみ)。昨年はコロナに対する対策でインフルエンザの蔓延が防がれたようでたいへん低い発症率でした。今年がどのようになるのか、昨年同様発症が少ないか、今年は免疫獲得が少なく罹患者が多くなるのかは未知数です。またコロナワクチンと異なり有料ですので躊躇する方も多いかとは存じますが、例年の7割ほどの供給になるとのことですのでご高齢の方や持病をお持ちの方は早めに打っていただくことを強くお勧めします。
今回の募集分は終了いたしました。次回は10月初頭に割り当て数が決まりますが、これでファイザーワクチンの国から供給が終了し最終回となります。次回は10月23日から10月29日の分の募集をする予定です。11月以降の接種の実施方法はいまだに決まっておらず役所からの通達はありません。未実施の方はなるべく早めの接種予約をお勧めします。
本日より10/12から10/22接種分のワクチンの予約を承ります。今回ワクチンの配分はさらに減少してしまいました。しかし一応2回目の接種を終えた方が多く数十人分は 確保できました。なるべく早くご予約ください。政権は11月中の希望者全員への接種をということですが、この割当量で果たして終わるのかとも考えます。最も世界的に見れば感染率死亡者数の少ないわが国でこれだけ短期間に多数のワクチン調達を達成した政府を称賛するにやぶさかではありませんが・・・国の方針は若年層や妊婦などを重点化しているようで(高年齢層はかなり達成できていますね)個別接種よりも集団接種に軸足を置きつつあるのかと思います。どうか自治体での接種が可能であれば躊躇なく打っていただくことをお勧めします。特に30代から50代の方々は無治療の糖尿病や高血圧の重症化ハイリスクの方々が「ゴロゴロ」います。ワクチンを打つ機会にこのような方々は慢性疾患の治療もまた考慮してください。  
 申し訳ありませんが今回の募集分は終了しました。次回は9/15日前後に10月9日から10月22日の分を募集します。次回は二回目の接種者がほぼいなくなるので供給量のほとんどを新規の皆さんに使用できると思います。よって今回よりは多く募集できると思います。

診療カレンダー

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
2021年 11月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

休診

午前休診

午後休診

祝日

医院案内・アクセス

おぜきクリニック

〒500-8175
岐阜県岐阜市長住町1丁目23番地

TEL.058-267-1811
FAX.058-267-1812

診療時間 日祝
9:00~12:30
16:30~19:30

【休診】木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

※当院は予約制を採用しておりません。受診された方は受け付け順に診察しています。
ただし診療の都合で多少前後することがございます。よろしくご理解のほどお願いいたします。

〒500-8175
岐阜県岐阜市長住町1丁目23番地

最寄駅 名鉄岐阜駅より徒歩5分
駐車場 あり(12台)
医院案内・アクセスを見る